ホーム   ごあいさつ   三国の旅   湖北のご紹介   長江人力推薦   長江人力写真   技能実习生   達人の鉄軍   リンク集   連絡先
人気がある文章
真珠貝の度量
靴には1番号小さくなっ
男だったらな、何かを守
幸せに生きたかったら、
あなたの褒めることに謝
お母さんの母になりたい
吹き出しと引き込みの間
田忌、馬を競う
慣れる力
回り道
面目を失う恐れはいらな
有り触れ気持と平気
コインを呑む虎
心が育つ”まで待つこと
友 人
あなたが笑顔だと私も笑
両面人
幸せについて
身売りの代金
最高の条件
マメかす式工事
吹き出しと引き込みの間
あなたは一つのはさみが
その場所に止まる
寛大にすることは綺麗で
成功は固執することです
家の庇に雨を避ける
本当の愛は無言だ
情は全てものの味だ
救急方法と火災予防を学
花と人生
理 由
手の緩めるべき時に手を
一語で驚く
大と小
創業は易し守成は難し
最後の聳え立つ
白馬の悲しみ
母の賃金
解釈が要らない
  現在の位置: ホーム > 技能実习生 > 研修生修養 >
 
幸せに生きたかったら、「感謝の心」を忘れないことが一番だと思います
 
2013-05-03 17:44

  幸せに生きたかったら、「感謝の心」を忘れないことが一番だと思います。分かっているけど、ちやほやされるとすぐ天狗になってしまうという人は、自分にある能力を「自分のもの」と勘違いしているせいではないでしょうか。

  これは仕事に限らず、家庭的なことから趣味や特技に至るまで、ほかの人よりうまくできたり早くできたりして、まわりの役に立つ能力すべてにいえます。それについて、私はこう考えています。

  「ひとりひとりの能力は、ほかの人のために使うように与えられた宇宙財産」ということで、「自分はその管理者に過ぎないから、才能を磨いてしっかり管理すれば自信を得られるし、能力をうまく活かせば、人に貢献できるという生きがいを受け取れる」ということだと思います。

  しかし、いつどんな時も「自分が役に立てるのは、喜んでくれる相手があってこそ」という謙虚な姿勢が何より大切です。そうすれば、才能が枯れることはありません。何しろ、宇宙財産ですから。

  そう考えると「気楽」なのです。余分な心配をしたり、出し惜しみしたりしないで能力を発揮し、相手に喜んでもらうことだけを考えていればいいのですから。

  それを、人に評価されていい思いをするために自分の能力を使おうとヤッキになるから、たえず不安がつきまとって戦い疲れてしまうのです。

  すると、心のバランスがうまく取れなくなって、いい思いができなければ自己嫌悪になって、いい思いができれば鼻高々になるのです。そこを行ったり来たりして人生が暮れていきます。そういう人はたくさんいますが、心構えに問題があることになかなか気がつきません。

  私たちに与えられた能力がみんな違っているのは、いろんな人を「喜ばせるため」に必要だからです。いろんな人の喜ぶ様子が、それを差し出した人の喜びになって、その人が存在価値を感じることができたらどんなに素晴らしいでしょう。

  宇宙は、いつも「全体でひとつ」なんですね。私たちは、その宇宙にイカされているということを、ときどき考えてみる必要があると思います。すると、自然に謙虚になれて、感謝の心が蘇ってきます。

  この文章は可可日语网からきますhttp://www.kekejp.com/read/201303/45360_2.shtml転載する場合は出処を明記してください

 
閉じる
 

                                                  
ホーム ホームページに設定 連絡先 リンク集
本サイトは 解像度:1024×768、ブラウザ:Internet Explorer 6、文字のサイズ「中」で動作確認を行っております
http://www.hbcjzx.com
Copyright (C) 2004 Hbcjzx.com. All Rights Reserved
免責声明:本サイトに対して転載する内容は所有者権益に関れば、メールでお連絡してください