ホーム   ごあいさつ   三国の旅   湖北のご紹介   長江人力推薦   長江人力写真   技能実习生   達人の鉄軍   リンク集   連絡先
人気がある文章
JITCO获奖作文——三年の記
ロンドン大学孔子学院が
人民元、対ドル変動幅を
私の眼中の日本と日本人
荘子
中国人研修生を雇うこと
ロマンチックな桜 動感の
技能実習生は入国直後か
私の眼中の日本と日本人
世界の文化と自然遺産
広島、原爆死者を追悼す
ネット上のデマ情報との
上海児童芸術劇場が落成
<アジア投資銀>初代総
大島女史は中国の“息子
高級な家政労働者はどう
管仲と鮑叔牙
武漢――大阪間初めての
中国研修生の権益が注目
国家外国専門家局、赴日
「自民党 FTAに関す
三峡ダム建設で移築され
法家学説の集大成の人物
長江三峽の物語
中日知的所有権に関する
四川大地震から5年:美し
陶芸や草木染め体験/県
中国の各民族の生活習慣
孟子
日本では持ち家か賃貸か
重慶の経済は健康に発展
中国人の日本語作文コン
日本政府は修復不吉な企
市場の需要が“非大学教
中国クリーンエネルギー
中国各地民衆、国慶節を
武漢の八名中学生は昨日
ちょっと元気に――町の
兵家の元祖――孫武
湖北省、3S技術で神農架の
  現在の位置: ホーム > 技能実习生 > メディアの摘録 >
 
宮津で漁業発表会
 
2015-02-06 10:09

 

 

  府内の漁業者による「漁業研究グループ等発表交流会」が16日、宮津市鶴賀のみやづ歴史の館文化ホールであり、約200人が参加した。舞鶴、宮津、京丹後、伊根の各市町から4人の漁業者代表と、府立海洋高校(宮津市)の生徒が活動の実績を発表した。

  府と府漁業協同組合が主催、今後の水産振興に役立てる目的で2年に1度開いている。

  府漁協伊根支所の漁業研修生夏苅昌朗さん(30)は、昨年4月から受けている研修(2年間)について発表した。東京都大田区で調理師だったが30歳を機に漁業転身を決意、家族4人で移住してきた。はえ縄漁がやりたくて日本海側の伊根町を選んだ。

  漁師の親方(76)のもとで漁具づくりや漁船の操船を学んだ夏苅さん。「針に対する恐怖心を取り除き、真っ暗な中での出航に慣れるのに苦労したが、特大のアマダイを釣った時はうれしかった」と振り返り、「将来は伊根で一番よく釣る漁師になりたい」と話した。

  府立海洋高海洋工学科3年の3人は海の厄介者のヒトデやウニを堆肥(たいひ)化する研究について発表。農作物の栽培に役立てるなどの成果を強調した。

  このほか、イワガキの天然種苗で販売額を伸ばしている田井漁業青壮年部(舞鶴市)、阿蘇海の漁場環境改善につながる育成アサリに取り組む溝尻地区(宮津市)、地元の鮮魚や干物の販売とクロアワビの陸上養殖が好評の中浜婦人部(京丹後市)と、各グループが実績を披露した。

 

 

  この文章は朝日新聞http://www.asahi.com/articles/CMTW1501192700001.htmlから来ます、転載する場合は出処を明記してください。

 
閉じる
 

                                                  
ホーム ホームページに設定 連絡先 リンク集
本サイトは 解像度:1024×768、ブラウザ:Internet Explorer 6、文字のサイズ「中」で動作確認を行っております
http://www.hbcjzx.com
Copyright (C) 2004 Hbcjzx.com. All Rights Reserved
免責声明:本サイトに対して転載する内容は所有者権益に関れば、メールでお連絡してください